フォローマティックXYは使えないという噂も・・・

フォローマティックXYは使えないという噂も・・・


フォローマティックXYは多くのアフィリエイターに高く評価されているツイッターツールですが、一部のアフィリエイターの中には「ツイッターツールなんて使えない」という批判的な意見の方もいます。フォローマティックXYは本当に使えないツールなのか?実際にフォローマティックXYを使って稼いでいる僕なりの意見を言わせてもらうなら、「アフィリエイト=サイトアフィリだけではない」という既成概念を捨てることができる方には、手放せなくなるようなツールであることは間違いありません。

既成概念を捨てることが大切


僕もそうですが、ずっとサイトアフィリをやっていると、その他のアフィリエイト手法を信じられなくなります。ですが、検索エンジンから集客をしようと、ツイッター上から集客をしようと、購入意欲の高いユーザー(その商品に興味のあるユーザー)からのアクセスを集めることができれば、効率的に稼ぐことができます。確かに冷え性のサプリメントを売りたいのに、ゴルフについてツイートをしている方ばかりを集めても、大した稼ぎにはなりません。しかし、フォローマティックXYは、属性を絞ってフォロワーを増やすことができるので、それはサイトアフィリで言うところの「狙ったキーワードで検索をするユーザーを集めている」のと変わりないのです。

ツイッター市場は今後も稼げる


個人的には、ツイッターの巨大市場は今後も稼ぎ続けることができると思っています。なぜなら、検索エンジンは既に明確なスパム基準(検索順位を意図的に上げることを目的とした自作自演リンクなど)が設けられていますが、ツイッターでは明確にスパム基準が設けれていません。一応、「他のユーザーの迷惑になる行為はスパムである」と定義づけされていますが、フォローをたくさんする行為がスパムであるとは簡単には言い切れないのです。なぜなら、一日中ツイッターを眺めているような方の中には、日に80も90もフォローをする人も決して珍しくないからです。日増しに利用者数が増えているツイッターは、今後も継続的に稼げる可能性が高いでしょう。

フォローマティックXYの公式サイト